1. HOME
  2. ブログ
  3. エンゲージメント ~代表 西塚 卓~

エンゲージメント ~代表 西塚 卓~

こんにちは、西塚です。

コロナの終息?収束?が見えそうで見えませんね。

ちなみに「終息」は完全に終わること、「収束」は収まる・一定の状態に落ち着くこと、の違いです、皆さん意識して使ってましたか笑?

ようやく始まったワクチン接種が、コロナ感染の減少・経済の回復へ向かうことを期待したいですね。

さて、唐突ですが先日社内でTDC(テンダッシュ)検定なるものを行いました。

検定といっても15分程度のそう大そうなものではありませんが、こういった時期だからこそ一体感を持つために何かしたいなと考えおり、「エンゲージメントを高める」という原点に立ち返えることに至りました。

日頃より社内へは事業ビジョン資料を配布し、理念・コンセンプトなどを当社の考えを発信していますが、改めて検定を通じ当社の成り立ちなども含め知ってもらう・理解してもらい、

知る(認識) → 信頼・愛着 → 仲間との共有 → 協力・助け合い

とつながっていけばとの願いを込めました。

もちろん会社であり私なりが環境・待遇の整備などエンゲージメントを高めるための努力を怠らないことが前提であることへは強い覚悟は持っております。

まずは社内のエンゲージメントを高め、その上でお客様に対してのエンゲージメントをより高めていきたく、少しでもTDC検定が役に立てたなら…と期待しています。

 

さて、最後に久しぶりに少し野球ネタでも。

今年は我が阪神タイガースが好調です!!!

もともと近年投手陣には強みがありましたが、今年はサトテル(佐藤輝明)・中野らルーキーの活躍もあって打線に厚みが増したことが大きいですね。

個人的にはおよそ外国人選手とは思えない献身的と言いますか選球眼の持ち主マルテの活躍は(昨年は怪我ありエラーありで、オフには不要論も多かったこともあり)嬉しいです!

阪神ファンにとって2008年の悪夢と重なる不安(五輪開催年)もありまだまだ予断を許しませんが、2005年以来の歓喜をぜひとも味わいたいですし、阪神の優勝は毎回大きな経済効果をもたらしますから、コロナ収束と合わせ期待したいですね。

阪神同様に当社も快進撃を続けたい~そう願う西塚より

関連ブログ